産経ニュース

【自民党総裁選】竹下派「首相支持」優勢 一本化ならず…衆院7割超

ニュース 政治

記事詳細

更新

【自民党総裁選】
竹下派「首相支持」優勢 一本化ならず…衆院7割超

 これに対し、石破氏を支持する勢力は竹下氏を含め6人程度と少数だ。竹下氏の意見聴取を欠席した三原朝彦氏は「石破を首相にする」と公言するほどで、既に竹下氏に意向を伝えている。渡嘉敷奈緒美環境副大臣は意見聴取で「健全な総裁選にする必要がある。会長に従う」と訴えた。

 一方、参院側は吉田博美参院幹事長が「石破氏支持」の取りまとめに動いている。21人のうち1、2人が首相支持を望んでいるが、大半は吉田氏に従う方向だ。野田聖子総務相が立候補した場合、支持する議員も1人いる。

 現時点で、竹下派全体では首相支持が28人前後、石破氏支持は25人前後とみられる。

 ただ、情勢は流動的だ。首相を支持、評価する衆院議員の中にも派閥会長の竹下氏の号令に従う姿勢を示している議員もいるからだ。事実上の自主投票となっただけに、竹下派をめぐる切り崩し工作が活発化することは必至だ。(田中一世)

「ニュース」のランキング