PR

ニュース 政治

街角で突撃!「永田町のユーチューバー」 国民民主・玉木雄一郎共同代表、手応えも…知名度に冷や汗

Messenger

 玉木氏の対抗馬擁立を模索する勢力には「支持率が一向に上がらない。執行部には危機感が全然ない」(中堅)との不満がくすぶる。窮状を前に手をこまねいていれば、仮に代表選を勝ち抜いたとしてもすぐに突き上げが起きかねない。

 「前より印象がよくなったと言っていただいた」と突撃インタビューの効果に自信を深める玉木氏だが、筋書きのない試みだけに、想定外のドタバタ劇に見舞われることもある。

 6日の東京・銀座での撮影では、通行人のほとんどが外国人観光客だったため、予定を変更してJR新橋駅前へ移動した。

 その後は順調にインタビューが進んだものの、「私を知っていますか」という質問に41人中30人が「知らない」-。厳しい街の声に玉木氏は苦笑を浮かべた。

 「これを聞くのは勇気がいるんだよ…」(広池慶一)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ