PR

ニュース 政治

【みなかみ町長セクハラ問題】不信任可決の前田町長、続投の意向 議会解散も視野

 群馬県みなかみ町議会で発言する前田善成町長
Messenger

 群馬県みなかみ町の前田善成町長(50)が女性へセクハラ行為をしたとされる問題をめぐり、不信任決議案が賛成多数で可決された27日、前田町長は町議会の解散も視野に入れ、続投する意向を示した。

 臨時町議会で決議案が可決された後、前田町長は会見を開き、「引き続き町政を全うしたい」などと述べ、続投の意向を繰り返した。

 女性が勤務する団体関係者によると、前田町長は4月18日夜、町内で開かれた送別会の2次会で、女性に抱きついたりキスをしたりした。

 不信任決議可決後に記者会見した前田町長は、これまでと同様にキスなどの行為を女性に対して行ったが、セクハラ行為とは認識していないとの考えを示した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ