PR

ニュース 政治

【岸田氏会見詳報(2)】次々回の総裁選は「一つ一つ丁寧に対応を積み重ねていきたい」

Messenger

 「申し上げた通り、現実のさまざまな政治課題や状況も含めて焦点を総合的に勘案して、先ほど申し上げたような判断に至ったわけであります。引き続き私自身が目指す政治、宏池会が大事にしていきたい政治、これは大切にしていきたいと思います」

 --報道各社の世論調査で、総裁に誰がふさわしいかと質問した際、多くが安倍総裁と石破茂元幹事長という状況がある。こうした現実は、岸田氏が判断するにあたって影響を与えたか

 「さまざまな情報に接する中で、考える材料ではありました。ただ、やはり重要なのは基本的な政治、目指すべき政治について、どう考えるのか。さらには今、現実に災害対応はじめ、切迫したさまざまな課題があります。そういった課題にどういった態勢で臨むのが現実に多くの国民にとって幸せなのか。あるいは安定した対応ができるのか、こういった点が重要だと思っています」

 --首相と意見交換したということだが、憲法9条について意見交換したか。首相を支持するということだが、首相の改憲へのスタイルも支持するのか

 「まず意見交換の中身について何を話した、何を話さなかったかを一つ一つ申し上げることは適切ではないと思っています。また、憲法に関する考え方は度々申し上げてきました。安倍総理の考え方との関係、あるいは整合性についても度々、講演の場で申し上げてきました」

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ