PR

ニュース 政治

【岸田氏会見詳報(1)】「安倍晋三総理中心に政治課題に取り組むことが適切」

自民党総裁選挙への不出馬を発表する岸田文雄政調会長=24日午後、東京・永田町(春名中撮影)
Messenger

 自民党岸田派(宏池会、48人)の会長を務める岸田文雄政調会長は24日、都内の岸田派事務所で記者会見し、9月の党総裁選に立候補せず、連続3選を目指して出馬が確実な安倍晋三首相(党総裁)を同派として支持することを表明した。記者会見の詳報は次の通り。

 「まず今日は、自民党の総裁選挙への対応についてお話をさせていただきたいと考え、こうした会見の場をお願いいたしました。まずもって大変お忙しい中、こうして会見の場をもっていただけましたことを本当に心から御礼(おんれい)を申し上げます。自民党の総裁選挙については、通常国会が開会しているさなかにあっても、さまざまな情報、報道が飛び交っていました。そして、通常国会閉会後、ますます多くの報道、情報が飛び交うこうした事態を感じていました」

 「そういった中にあって、私自身いつまでも出るのか出ないのかはっきりしないということは、結果として多くの関係者の皆さま方にご迷惑をおかけしている部分があるのではないかと、こういうふうに考え、また、宏池会あるいは私自身としても適切ではないのではないかと、このように考えました」

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ