PR

ニュース 政治

【自民党総裁選】岸田文雄氏が立候補を見送り

派閥の会合を終え記者団の質問に答える自民党・岸田文雄政調会長=17日午後、東京・永田町(春名中撮影)
Messenger

 自民党の岸田文雄政調会長は24日、9月の自民党総裁選に出馬しない方針を固めた。午後5時半から岸田派(宏池会、48人)の事務所で記者会見を開く。派閥関係者が明らかにした。

 岸田氏は総裁選に出馬するかどうかを慎重に検討してきた。派内は若手を中心に出馬を促す主戦論と、ベテランを中心に今回は出馬せず、次回の総裁選挙で安倍晋三首相からの禅譲を目指す慎重論で割れていた。このため6月から派内の意見を聴取を進め、17日の派閥臨時総会で岸田氏に対応を一任していた。

 

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ