PR

ニュース 政治

【自民党総裁選】竹下氏と岸田氏が笑顔で握手 竹下氏「岸田氏は出るか出ないか、私は誰を支持するか」

鈴木憲和衆院議員のパーティーで握手する岸田文雄政調会長(中央)と竹下亘総務会長(右)=7月22日、山形市のパレスグランデール
Messenger

 自民党の竹下亘総務会長は22日、岸田文雄政調会長とともに出席した山形市内のパーティーで「岸田会長は次の総裁選挙に出るか出ないかで注目されている。私は誰を支持するか、なかなか言わないことで注目されている」と述べた。総裁選をめぐるそれぞれの立場を、ユーモアを交えて説明したものだ。

 その後、あいさつを聞いていた岸田氏に「ちょっと上がって一緒に握手して」と壇上に上がるよう促し、岸田氏も笑顔で応じた。2人が並んで握手を交わすと、会場は大きな拍手と笑いに包まれた。

 竹下氏の後にあいさつに立った岸田氏も「どう受け止められるかは別として、結果的にこの会を盛り上げることができたらうれしい」と語った。

 総裁選をめぐっては、岸田派(宏池会、48人)の会長を務める岸田氏は態度表明の時期を明確にしておらず、竹下派(平成研究会、55人)を率いる竹下氏はどの候補予定者を支持するのか決めていない。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ