PR

ニュース 政治

ブロック塀→木材に 東京都立の3高校

Messenger

 東京都は20日、建築基準法に適合しないブロック塀を設置していた都立高3校で、国産木材を利用した塀に変更すると発表した。来年夏までに設置する予定。

 都によると、井草、国立、東大和の3校ではプールサイドの目隠しとしてブロック塀を設置。いずれも補強用の「控え壁」がないか、設置間隔が基準より広かった。大阪府北部地震を受けた調査で分かり、現在は付近を通行しないよう掲示物などで知らせている。

 都は東京・多摩地方の木材を使うことを想定している。今後、都庁でプロジェクトチームをつくり、木材による塀の設置費用や耐久性を検討する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ