産経ニュース

菅義偉官房長官「意義大きい。東京五輪へ対策徹底」 受動喫煙防止法成立

ニュース 政治

記事詳細

更新


菅義偉官房長官「意義大きい。東京五輪へ対策徹底」 受動喫煙防止法成立

菅義偉官房長官 菅義偉官房長官

 菅義偉官房長官は18日の記者会見で、受動喫煙対策の強化を盛り込んだ改正健康増進法が参院本会議で可決、成立したことについて「意義はきわめて大きい。2020年東京五輪に向け、望まない受動喫煙をなくしていくべく、対策を徹底していくことが重要だ」と述べた。

 同法は小規模の既存飲食店は店頭に「喫煙」などと表示すれば、喫煙を認める経過措置を設けた。

 菅氏は、新たに開設する店舗は経過措置の対象にならず、喫煙可能な場所への20歳未満の立ち寄りも禁止していることを挙げ、「受動喫煙対策が段階的かつ、着実に実効性のある内容となっており、政府として法律に沿ってしっかり対応していきたい」と述べた。

「ニュース」のランキング