PR

ニュース 政治

【単刀直言】鈴木俊一五輪相「宏池会が一つになる局面もある」 自民内に2つの流れ、疑似政権交代を

 そういう中で安倍晋三総理を評価をしています。秋の総裁選についていえば、安倍総理が安定的な政治基盤の下でリーダーを続けることが国益にかなっているという強い思いが麻生会長にはあると思います。だから安倍3選を支持すると内外に言っている。私も会長と同じ思いです。

 私はかつて宏池会(岸田派)にいましたが、思うことがあって退会しました。ただ、岸田文雄会長との友情は今でも全く変わっていません。定期的に酒を酌み交わしカラオケをしていますし、非常に好感を持っています。与えられた仕事はそつなくこなし、それが安心感というイメージを与えているんじゃないでしょうか。

 自民党で宏池会というのは一大ブランドですよ。新しい派閥がいくらがんばってもね、かなわない。岸田さんはそこの会長ですから。宏池会の会長が将来の総裁候補の一人でないなんて、考えられない。

 バラバラになった宏池会を一つにする「大宏池会」ですか? これは私にとって宏池会会長だったおやじの政治的遺言なんですよ。河野派や谷垣グループなどにどんどん分派していく中で「なんでああなっちゃうんだ」とずっと言っていました。

 私も十数年前、中谷元さん(谷垣グループ)や森英介さん(麻生派)らに声を掛けて定期的にご飯を食べ、大宏池会の機運を盛り上げようと思いました。けれども当時の宏池会幹部の了解の下でやっている話でもなく、ものになりませんでした。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ