産経ニュース

【小池知事定例会見録】西日本豪雨被災地を支援 「こういったときにこそ液体ミルクが活躍する」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録】
西日本豪雨被災地を支援 「こういったときにこそ液体ミルクが活躍する」

定例会見に臨む、東京都の小池百合子知事=13日、都庁 定例会見に臨む、東京都の小池百合子知事=13日、都庁

 「ではどうするかでありますが、関係するところが多いわけで、産業界やNGOと連携して、どうすれば使い捨てプラスチックの削減や海ゴミの発生抑制ができるのかということで、東京都廃棄物審議会に諮問いたしまして、強く支持するのを、ではどうするのかという実効性のある抑制策について議論していきたいと考えております」

 「それから、今のご質問の中で、やはり教育が重要だということで、今年の3月に都の教育委員会が大島海洋国際高等学校のあり方をどうするかという報告書でまとめていただいたところがございまして、真に国際社会で活躍する海洋人材を育成する、それに沿った教育に取り組むと聞いておりまして、まさしくこういった教育が、海洋プラスチック憲章の趣旨に沿って、そしてその実際の活動に当たる人材を、都立高校から育てるというのは大変意義のあることだと考えております。実習船『大島丸』を造るということについても、これは既に予算の中にも入れ込んでいるところでございますし、そういった船を活用して、実際の海洋がどうなっているのか、現場で子供たちというか、学生が学ぶというのは、非常に意義のあることだと考えております」

 --先月、組織委から発表された五輪の持続可能性を踏まえた運営計画に関して質問がある。その運営計画を踏まえて、2年後の五輪がどのように持続可能性を踏まえて運営されていくのが望ましいか、例えば具体案はあるか。また、五輪の開催に関しては、例えば、都が運営するライブサイトや、付随するさまざまなイベントが同時に行われるかと思う。エコ五輪を目指す立場として、付随するイベントでも、例えばゼロカーボンや再生可能エネの運用、先ほどプラスチックの話も出ていたが、リサイクルや物品の調達などの課題などを含め、どういったことが考えられるか

続きを読む

このニュースの写真

  • 西日本豪雨被災地を支援 「こういったときにこそ液体ミルクが活躍する」

「ニュース」のランキング