PR

ニュース 政治

【西日本豪雨】山梨県、京都でのトップセールスを中止に

Messenger

 山梨県と県農畜産物販売強化対策協議会(関本得郎会長)は9日、西日本豪雨の甚大な被害を受けて、後藤斎知事が12日に京都市で予定していた県産果実のトップセールスを中止すると発表した。

 県販売・輸出支援室によると、後藤知事は12日早朝、京都市の中央卸売市場の果実セリ場を訪ね、関本会長とともに、桃の試食・宣伝を行う予定だった。

 このほか、京都駅前広場では桃があたる抽選会なども計画していた。

 同市場との協議で、被災者や地元の人たちの心情に配慮した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ