PR

ニュース 政治

対北朝鮮制裁履行で一致 日ポーランド外相会談

Messenger

 河野太郎外相は6日午前(日本時間同日午後)、訪問先のワルシャワでポーランドのチャプトウィチ外相と会談し、北朝鮮の「完全かつ検証可能で不可逆的な非核化(CVID)」実現に向け、国連安全保障理事会の制裁決議を完全履行する考えで一致した。ポーランドは安保理の非常任理事国を務めている。国連での緊密な連携も確認した。

 会談後の共同記者発表で、河野氏は「ポーランドには300社以上の日本企業が進出し、約4万人の雇用を創出している」とし、今後も人的交流を拡大させると強調した。チャプトウィチ氏はエネルギー産業などの分野で協力を深める意向を示した。(ワルシャワ 共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ