PR

ニュース 政治

維新、参院選挙制度改革で「対案」提出へ 公明案への賛成見送り

Messenger

 日本維新の会は5日の党会合で、参院定数を6増する自民党提出の公職選挙法改正案の対案を週明けに参院へ提出すると決めた。全国11ブロックの「大選挙区制」を導入し、総定数242の約1割の24議席を削減する内容。公明党提出の対案への賛成も検討したが、見送った。一方、共産党は5日、総定数を維持した上で全国10ブロックの比例代表制を採用すべきとする党見解を発表した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ