PR

ニュース 政治

カジノ法案6日に審議入り 参院本会議で趣旨説明 ギャンブル依存症は成立へ

Messenger

 参院議院運営委員会は5日、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)実施法案を6日の参院本会議で審議入りすることを与党などの賛成多数で決めた。安倍晋三首相が出席し、法案の趣旨説明と質疑が実施される見通しだ。

 一方、IR整備の前提とされるギャンブル依存症対策法案は5日、参院内閣委員会で与党などの賛成多数で可決された。6日の本会議で成立する見通し。自民、公明両党と日本維新の会が5月に共同提出し、衆院を通過、今月3日から参院で審議されていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ