PR

ニュース 政治

小池百合子都知事、最年少町長の桑原悠氏にエール 「うれしくて祝電打った」

6月24日夜、新潟県津南町長選で当選を決め、わが子を抱いて喜ぶ桑原悠氏=同町の貝坂公民館(松崎翼撮影)
Messenger

 新潟県津南町長に当選し、現職町長で全国最年少となる桑原悠(はるか)氏(31)について、東京都の小池百合子知事は6月29日の記者会見で女性首長としての活躍に期待を表明した。

 小池氏は「女性が地方の小さな雪深い町で町議を務め、町長選にチャレンジし、勝利を収めた。うれしくなって、エールの意味で祝電を送った」と述べた。

 「子育て中との報道があったが、女性の視点や政策立案能力は大変素晴らしいとうかがっているので、その力を発揮して、『あ、こうやって地域が元気になるんだ』という例を示してほしい」と語った。

 小池氏は女性初の防衛相、自民党三役、都知事を歴任している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ