PR

ニュース 政治

神奈川県の山北町長選、現職の湯川裕司氏が無投票当選

山北町の湯川裕司町長(寺田理恵撮影)
Messenger

 任期満了に伴う神奈川県の山北町長選が3日、告示され、無所属で現職の湯川裕司氏(66)のほかに立候補の届け出がなく、湯川氏の無投票での3選が決まった。同町長選初となる2期連続の無投票当選となった。

 湯川氏は企業誘致や単位制・広域通信制高校の開校などを実現。蒸気機関車「D52」などを活用した観光振興に力を入れてきた。

 平成32年に山北スマートインターチェンジの開設が予定される3期目。「点の事業を線にしていきたい」と意気込み、自然環境を活用した観光振興などを進めるとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ