産経ニュース

立憲民主党、女性限定の候補公募検討 枝野幸男代表「支援金を増額し、ハードルを乗り越えやすく」

ニュース 政治

記事詳細

更新


立憲民主党、女性限定の候補公募検討 枝野幸男代表「支援金を増額し、ハードルを乗り越えやすく」

立憲民主党の枝野幸男代表(春名中撮影) 立憲民主党の枝野幸男代表(春名中撮影)

 立憲民主党の枝野幸男代表は30日、名古屋市で講演し、来年の参院選や統一地方選での候補擁立に向け、女性限定の公募を検討していることを明らかにした。政治家の適性を持つ女性を見いだす必要性を強調し「女性限定で候補者を公募してみようと準備を進めている」と述べた。

 男性に比べ育児や介護を担うことの多い女性の政界進出には、家族の協力や資金面などで高い壁があるとも指摘し、「女性の(新人)候補には党からの支援金を一定程度増額し、ハードルを乗り越えやすくしたい」と語った。

「ニュース」のランキング