PR

ニュース 政治

【憲法改正】衆院憲法審査会・森英介会長「野党は政局持ち込むな」

衆院憲法審査会の森英介会長(春名中撮影)
Messenger

 衆院憲法審査会の森英介会長(自民党)は30日、静岡県吉田町で講演し、憲法改正手続きを定める国民投票法改正案の審議入りへ野党の協力を要請した。「野党の皆さんも憲法審査会の意義を感じ取り、政局の影響を持ち込むのは避けてもらえないかと願うばかりだ」と述べた。

 「あくまでも円満に与野党が議論するのが憲法審査会の本旨だ」とも強調した。

 立憲民主党などは森友、加計学園問題に対する与党の対応が不十分だとして審査会開催に反対している。与党は28日に改正案審議入りを検討したが、見送った。

 改正案は投票日当日に駅や商業施設でも投票できる「共通投票所」の導入や、投票所に同伴できる子どもの範囲拡大などが柱となる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ