PR

ニュース 政治

河野太郎外相、韓国の性暴力根絶イニシアチブに理解 「慰安婦問題とは無関係と説明あった」

記者の質問に答える河野外相=20日午前、外務省
Messenger

 河野太郎外相は20日午前、韓国の康京和外相が発足させた「女性とともにする平和イニシアチブ(主導)」に関し「『慰安婦問題とは全く無関係である』という説明が韓国外交当局からあった」と話し、韓国側の説明に理解を示した。

 その上で河野氏は「慰安婦関係の問題については日韓合意に尽きている。韓国側も不必要な問題を提起することなく、両国関係が未来志向で発展するよう、努力していきたい」と語った。

 イニシアチブの諮問委員には、元慰安婦が暮らす施設「ナヌムの家」の所長ら慰安婦問題に関わる人物が少なくとも5人含まれている。

 記者団から慰安婦問題が取り上げられる可能性を問われた河野氏は「仮定の質問に、あたかもそのようなことが行われるようにお答えするのは不適切だ」と述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ