PR

ニュース 政治

【河野洋平氏講演詳報】(4)「安倍さんは簡単に日朝会談というが、できるか心配」

Messenger

 つまり、私が言いたいことは、日本は外交政策をやる上で、きちんと目的をもって、この目的を達成するためにはこういう準備をしてやろうという、準備がなきゃダメなんです。

 ときには、その目的を達成するためには、こちらは少し譲ってでもこっちは頑張るとか、そういうことを日本外交は考えなきゃダメ。

 韓国の大統領は完全に目的を絞って、一生懸命やられた。中国もやや途中からではあるが、これはできるかもしれないと思ったら、いろいろ準備をされた。そして最後は飛行機まで提供して、お互いが仲間という雰囲気ができてきている。

 でも、日本はそういう雰囲気づくりがほとんど、できていない。そういう不安を持っている。

 何とかそこを乗り越えてほしい。今のような状況では難しいかもしれないが、それを乗り越えるために、もっと努力してほしいと思うわけです。

 私が何が言いたいかというと、米国が動き出し、南北も融和が進む。その結果、北が米国との約束を守って、完全に核をなくす。北に核がなくなれば、韓国にも核はない。韓国は核を持たない政策です。ただし、これは在韓米軍に核があるかないかという問題はあるんですが、韓国自体は核がない。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ