PR

ニュース 政治

【米朝首脳会談】公明・山口那津男代表、拉致問題解決へ「首相のリーダーシップ期待」

公明党の山口那津男代表
Messenger

 公明党の山口那津男代表は12日夕、トランプ米大統領と金(キム)正(ジョン)恩(ウン)朝鮮労働党委員長による初の米朝首脳会談について、国会内で記者団に「これから国際社会が進むべき方向性について共同声明という文書で確認したこと、そこに至ったトランプ氏のリーダーシップに感謝したい。拉致問題も取り上げたということで、約束を守っていただいたことに感謝したい」と述べた。

 その上で「完全な非核化を約束すると言っても具体的にどのように進めていくのか明らかではない。拉致問題の提起に対し、金氏がどのような反応を示したのかも明確ではない」と指摘した。

 日朝首脳会談の開催に関し「拉致問題は当事者である日本が北朝鮮と対話し解決してほしい。その後の日朝国交正常化に向けた取り組みにつながるよう政府として努力してほしい。今がチャンス。首相のリーダーシップに期待したい」と強調した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ