産経ニュース

「ぐんまちゃん家」が銀座で移転オープン 群馬県のアンテナショップ

ニュース 政治

記事詳細

更新


「ぐんまちゃん家」が銀座で移転オープン 群馬県のアンテナショップ

「ぐんまちゃん家」の新店舗前では、ぐんまちゃんが祝福に駆けつけた大勢のファンに取り囲まれた=12日、東京都中央区(住谷早紀撮影) 「ぐんまちゃん家」の新店舗前では、ぐんまちゃんが祝福に駆けつけた大勢のファンに取り囲まれた=12日、東京都中央区(住谷早紀撮影)

 群馬県のぐんま総合情報センター「ぐんまちゃん家(ち)」が東京都中央区銀座5丁目から7丁目に移転し、新店舗で物産販売を行う1階部分が12日、先行オープン。大勢の買い物客らでにぎわった。7月下旬には県産食材を使った2階レストランもオープンする。平成30年度は3億円の売り上げを目指す。

 新店舗は、大型複合施設「GINZA SIX」(ギンザシックス)の近くの複合ビル「The ORB Luminous」(ジ・オーブ・ルミナス)に入居。

 この日、店舗前では午前11時ごろからオープニングセレモニーが行われた。大沢正明知事は「これまで以上に多くの人に親しまれるアンテナショップを目指す」と話し、ぐんまちゃん家の新たな門出を祝った。

 1階の物産販売スペースは旧店舗の約1・2倍の広さで、約600品を販売する。県産シルク製品を充実させたほか、県産の野菜や果物を使ったオリジナルスイーツを追加。ショーケースに並んだ色とりどりのケーキを、県のマスコットキャラクター、ぐんまちゃんも楽しそうに眺めていた。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「ぐんまちゃん家」が銀座で移転オープン 群馬県のアンテナショップ
  • 「ぐんまちゃん家」が銀座で移転オープン 群馬県のアンテナショップ

「ニュース」のランキング