産経ニュース

【米朝首脳会談】小野寺防衛相「一定の約束があっても気を許さない」 自衛隊のミサイル警戒を継続

ニュース 政治

記事詳細

更新

【米朝首脳会談】
小野寺防衛相「一定の約束があっても気を許さない」 自衛隊のミサイル警戒を継続

 小野寺五典防衛相は12日午前の記者会見で、トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長による初の米朝首脳会談について「一定の約束が仮にあったとしても、具体的な行動が確認できるまで決して気を許すべきではない。北朝鮮はまだ何も約束していないし具体的な行動を取っているわけでもない」と述べ、会談後も自衛隊による弾道ミサイルへの警戒監視を継続する考えを示した。

 その上で「会談を通じて全ての大量破壊兵器とあらゆる射程の弾道ミサイルの完全廃棄の実現に向けた具体的行動を引き出すことが重要だ」と強調した。

「ニュース」のランキング