PR

ニュース 政治

【新潟県知事選】花角英世氏に訪日外国人増など期待 菅義偉官房長官「地方創生に取り組んでほしい」

 新潟県知事選で当選を決め、支援者に迎えられる花角英世氏=10日夜、新潟市中央区
Messenger

 10日の新潟県知事選で自民、公明両党が支持した花角英世氏(60)が当選したことについて、菅義偉官房長官は11日午前の記者会見で「自民党と公明党が自信を持って支援した候補を県民が選んだ」とした上で「政府の経済政策や地方創生の中で、地域住民の向上につながる施策にしっかりと取り組んでほしい」と述べた。

 「新潟県はインバウンド(訪日外国人)で石川県などと競争する立場にあり厳しい状況にある。観光庁に籍を置いたことがある知事の手腕を発揮して、地方創生が県政全体として盛り上がってくれればいいと思う」と期待を表明した。

 東京電力柏崎刈羽原発の再稼働については「安全最優先で進めつつ、新知事の考えを聞きながら、広く県民の理解をいただけるよう取り組んでいきたい」と語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ