PR

ニュース 政治

【新潟県知事選】無所属の会・岡田克也代表「野党結束が政権与党への対抗力となり得ること示した」

「無所属の会」の岡田克也代表(斎藤良雄撮影)
Messenger

 衆院会派「無所属の会」の岡田克也代表は10日夜、新潟県知事選で同会など野党6党派が推薦した新人候補の落選が確実になったことを受け「自公政権に対する国民の不信、怒りの声を多数いただきながら、その声を結果につなげられなかったことは大変残念だ」との談話を発表した。

 一方で「政権与党が全力で組織戦を展開するなか、草の根の選挙で戦った候補が接戦となったことは、野党が結束して戦うことで政権与党への大きな対抗力となり得ることを改めて示した」との認識を強調した。「無所属の会が果たすべき役割は小さくない。残された終盤国会においても、野党の連携・協力のもと安倍晋三政権に徹底論戦を挑む」とも訴えた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ