産経ニュース

【新潟県知事選】与党系の花角英世氏が勝利、野党共闘候補破る 参院選に弾み

ニュース 政治

記事詳細

更新

【新潟県知事選】
与党系の花角英世氏が勝利、野党共闘候補破る 参院選に弾み

当選確実の一報を受け、バンザイする花角英世氏(中央)=10日午後、新潟市中央区(宮崎瑞穂撮影) 当選確実の一報を受け、バンザイする花角英世氏(中央)=10日午後、新潟市中央区(宮崎瑞穂撮影)

 新潟県の米山隆一前知事の辞職に伴う県知事選は10日投開票され、無所属新人で元副知事の花角英世氏(60)=自民、公明支持=が、いずれも無所属新人で元県議の池田千賀子氏(57)=立民、国民、共産、自由、社民推薦と、元同県五泉市議の安中聡氏(40)を破り、初当選を決めた。

 選挙戦は、与党が支持する花角氏と、立憲民主党など野党5党の推薦を受けた池田氏による事実上の一騎打ち。与野党とも来年夏の参院選の前哨戦と位置づけ、野党各党は森友・加計学園問題など安倍晋三政権への批判も交えながら、総力戦で選挙戦を戦った。

 花角氏の勝利を受け、与党は終盤国会でカジノを含む統合型リゾート施設(IR)実施法案など重要法案の成立に全力を挙げる。9月の自民党総裁選での安倍首相(党総裁)の3選にも追い風になるとみられる。一方、野党は参院選に向けた野党共闘の戦略の見直しを迫られそうだ。

 花角氏は国土交通省で要職を歴任し、副知事も務めた行政手腕を強調。政党色を薄めた「県民党」の姿勢を貫き、地元企業や支援団体など組織票を固めた。

続きを読む

このニュースの写真

  • 与党系の花角英世氏が勝利、野党共闘候補破る 参院選に弾み
  • 与党系の花角英世氏が勝利、野党共闘候補破る 参院選に弾み
  • 与党系の花角英世氏が勝利、野党共闘候補破る 参院選に弾み
  • 与党系の花角英世氏が勝利、野党共闘候補破る 参院選に弾み
  • 与党系の花角英世氏が勝利、野党共闘候補破る 参院選に弾み
  • 与党系の花角英世氏が勝利、野党共闘候補破る 参院選に弾み
  • 与党系の花角英世氏が勝利、野党共闘候補破る 参院選に弾み
  • 与党系の花角英世氏が勝利、野党共闘候補破る 参院選に弾み

「ニュース」のランキング