産経ニュース

受動喫煙対策、骨抜き 飲食店の規制後退、学校・病院に喫煙場所可…自民内にも不満

ニュース 政治

記事詳細

更新


受動喫煙対策、骨抜き 飲食店の規制後退、学校・病院に喫煙場所可…自民内にも不満

 対案と政府案の対決になるのか、修正協議になるのか、先行きは見通せない。加えて、改正法案の成立には国会会期(6月20日まで)の延長が不可欠だ。

 改正案について、与党は来週、衆院厚労委員会で2日程度審議した上で衆院を通過させ、参院に送付したい考えだ。参院では働き方改革関連法案の審議が会期末間際まで続く見通しで、健康増進法改正案の審議はその後になる。

 窮屈な日程となるため与党内では一時、改正案を秋の臨時国会に先送りすることも検討された。だが、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)実施法案を成立させるため、会期の延長を視野に改正案の成立も合わせて目指す方針に転換した。(坂井広志、今仲信博)

「ニュース」のランキング