PR

ニュース 政治

共産党機関紙「赤旗」が7月2日に電子版開設

Messenger

 共産党の志位和夫委員長は7日の記者会見で、党機関紙「しんぶん赤旗」の電子版を7月2日に開設すると発表した。購読料は月額3497円で、地方版を含む全ページの閲覧と過去1年分の記事検索ができる。

 志位氏は「市民と野党の共闘を発展させる立場で奮闘する中でネットで応援してくれる動きが広がった。そういう方々の後押しを受けて実現した」と語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ