PR

ニュース 政治

【森友文書改竄】会見詳報(6)「佐川氏からこれ以上聞かせてもらうことは考えていない」矢野官房長

Messenger

 --そういった経緯があったことすら官邸に報告していないのか

 伊藤氏「していないと思います。証明は難しいが、考えられない」

 --財務省の中で文化を変えていくというのはどういうことか。再発防止に向けて先進的組織にどうしたら変われるか

 矢野氏「難しい質問だ。3月15日に麻生大臣が訓示をした。理財局だけの問題だけでなく、他の部局も一丸となり考えてほしいと述べた。今回の改竄問題はごく一部の人による問題だが、二度と起こらないようにするには99.99%が起こさなければよいのではなくて、純度100%で起こらない組織になるように組織として見直さなければいけないということだと思う」

 --人事改革に取り組む考えはあるか

 矢野氏「組織が一枚岩になる副作用をなくす、補填(ほてん)的な措置が必要かもしれない。それは考えていく必要がある。深く考えていきたい」

 --佐川前理財局長がなぜ改竄に進んだのか、本当の動機がよく分からない。さらなる原因解明は考えていないのか

 矢野氏「組織体質的に起こってしまったのであれば、別途、追及したい。議論を積み重ねる必要はあると思う。組織体質の問題だとは思っていないが、組織として起こったのは事実なので、イロージョン(浸食)を起こさないプロテクションを講じたいと思う」

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ