PR

ニュース 政治

連合、次期参院選の特定政党支持見送り 産別労組や地方組織に対応委ね「股裂き」避けられず

Messenger

 連合傘下の産別では、旧総評系の日教組や私鉄総連が、すでに組織内候補の公認申請先を立憲民主党に決めている。自治労も24日の中央委員会で同党に公認申請する方針を諮った。25日に承認される運びだ。

 一方、旧同盟系の中には立憲民主党と距離を置く産別もあり、参院選で「股裂き状態」に陥ることは避けられそうにない。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ