PR

ニュース 政治

【森友問題】自民、立民両国対委員長が会談 改竄前文書23日提出の方針伝える

Messenger

 自民党の森山裕国対委員長は16日、国会内で立憲民主党の辻元清美国対委員長と会談し、学校法人「森友学園」の国有地売却をめぐる財務省の決裁文書改竄問題に関し、改竄前の文書を23日朝までに国会に提出させる方針を伝えた。野党は18日までの公開を求めており、辻元氏は拒否したが、自民党は考えを曲げない方針だ。

 改竄前文書の国会提出が当初予定していた18日から23日にずれ込むことで、来週にも開催を見込んでいた衆院予算委員会の集中審議は、再来週に延期される見通しとなった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ