産経ニュース

翁長沖縄知事「一日も早く公務に復帰」 午後に県庁で記者会見 

ニュース 政治

記事詳細

更新


翁長沖縄知事「一日も早く公務に復帰」 午後に県庁で記者会見 

 退院し、沖縄県庁に登庁した翁長雄志知事=15日午前  退院し、沖縄県庁に登庁した翁長雄志知事=15日午前

 膵臓(すいぞう)に腫瘍が見つかったため入院していた沖縄県の翁長雄志知事が15日午前、浦添総合病院(浦添市)を退院した。記者団に「一日も早く公務に復帰をし、私に任された責任を全うしていきたい。全力を挙げて頑張ってまいるので、どうかご理解とご協力をよろしくお願いします」と述べた。

 翁長氏はまた、自身の病状について「手術も無事とり行われ、リハビリにも取り組んできた。こういう形で県民の皆さまにお話ができることを、私自身ほっとしている」と語った。

 翁長氏は15日午後に県庁で記者会見を行い、病状や公務復帰に向けたスケジュールなどを説明する。翁長氏は4月21日に、膵臓腫瘍が良性か悪性か確定するための手術を行った。

 沖縄県は12月の任期満了に伴う知事選が予定されているが、翁長氏は態度を明確にしていない。一方で、翁長氏を支持する政党、労組などでつくる「オール沖縄」は翁長氏擁立を目指す方針を確認。オール沖縄から脱退した企業関係者らも翁長氏を推す動きを見せている。

このニュースの写真

  • 翁長沖縄知事「一日も早く公務に復帰」 午後に県庁で記者会見 

関連ニュース

「ニュース」のランキング