産経ニュース

【日米首脳電話会談】安倍晋三首相「3人解放は大きな成果」 トランプ大統領「日本はビッグプレーヤー」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【日米首脳電話会談】
安倍晋三首相「3人解放は大きな成果」 トランプ大統領「日本はビッグプレーヤー」

日米首脳電話会談を終え、記者団の質問に答える安倍晋三首相=10日午前、首相官邸(春名中撮影) 日米首脳電話会談を終え、記者団の質問に答える安倍晋三首相=10日午前、首相官邸(春名中撮影)

 安倍晋三首相は10日、トランプ米大統領と電話で会談し、北朝鮮に拘束されていた米国人3人の解放について「大きな成果だ」と祝意を伝え、「北朝鮮の前向きな姿勢であり、歓迎したい」と述べた。日本人拉致問題の早期解決に向けて、日米で協力していく方針を改めて確認した。

 会談は米国側の呼びかけで約20分間行われた。両首脳は、今後予定される米朝首脳会談をにらみ、北朝鮮の全ての大量破壊兵器とあらゆる射程の弾道ミサイルの完全かつ検証可能で不可逆的な廃棄に向けた方策についてもすり合わせた。

 首相は会談後、「拉致問題は、残念ながらまだ多くの方々が北朝鮮に取り残されたままだ。問題解決のために日米、日米韓あるいは中国の協力も得て全力を尽くす」と記者団に語った。

 トランプ氏は会談で、ポンペオ米国務長官と北朝鮮側のやり取りなどを説明。「北朝鮮問題において日本の果たす役割の重要性を十分認識しており、引き続き日本と緊密に連携していきたい」と述べた。その際、日本のことを、重大な役割を担っているとして「ビッグプレーヤー」と呼んだ。

 首相は9日に東京で開かれた中国の李克強首相、韓国の文在寅大統領との日中韓サミットや、それぞれの個別会談の概要を伝えた。

「ニュース」のランキング