産経ニュース

【日中首脳会談】共同記者発表全文 安倍晋三首相「訪中楽しみ」李克強首相「両国の雨風は過ぎた」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【日中首脳会談】
共同記者発表全文 安倍晋三首相「訪中楽しみ」李克強首相「両国の雨風は過ぎた」

共同記者発表で発言する中国の李克強首相(左)を見る安倍首相=9日午後6時51分、東京・元赤坂の迎賓館(代表撮影) 共同記者発表で発言する中国の李克強首相(左)を見る安倍首相=9日午後6時51分、東京・元赤坂の迎賓館(代表撮影)

 「昨年は延べ700万人を超える中国人観光客の方々が日本にお越しいただきました。李首相が長年尽力されてきた青少年交流も広がりを見せてきています。こうした両国民の交流を今回の李首相の訪日を機に、あらゆる分野で一層拡大していきたい。明日は李首相と共に北海道を訪れる予定でありますが、わが国が誇る美しい北国の春を地元の人々とのふれあいも含め、李首相にどうか満喫していただきたいと考えております。私からは以上であります」

 李首相「記者のご友人の皆さん、ご来場の皆さん、皆さまと会えてうれしく思います。まず最初に安倍首相や日本政府、そして日本側から私、中国側代表団の訪日のためになされた丹念なご準備と周到なアレンジに感謝を申し上げたいと思います。メディアの皆さまからの今回の訪問のためのご心労にも感謝をしたいと思います」

 「ここだけではなく、東京に向かう途中でも時々、皆さまの姿が見られました。そして首相もおっしゃいましたように30年以上も前に日本を訪れました。当時の安倍先生と多くの日本側の友人や青年の皆さまと会ってきまして、今やわれわれの顔が変わりましたが、その記憶は変わりなく頭の中に残っております」

 「その後も度々、日本を訪問してきましたが、最後に日本を訪問してから既に26年間もたちまして、また今回は中国の国務院総理として8年ぶりの訪日となっております。その時間は確かに長かったです」

 「一時期、中日関係は回り道を歩んできたことは否定できません。しかし、近来、中日関係には改善の兆しがあらわれ始め、そして持続的に安定し、前向きな体制を担っております。私が今回、日本を訪問することは、中日関係を再び正常の軌道に戻して、そして、中日関係の長期的、安定的な発展を維持し、また、大きな逆戻りが現れないないようにするためでございまして、中国側としては日本側とともに努力をしてまいりたいと思います」

続きを読む

「ニュース」のランキング