PR

ニュース 政治

首相が帰国の途 中東歴訪終え

 イスラエルのベングリオン国際空港から帰国の途に就く安倍首相=2日(共同)
Messenger

 安倍晋三首相は2日午後(日本時間3日未明)、アラブ首長国連邦(UAE)、ヨルダン、イスラエル、パレスチナの中東諸国の歴訪を終え、イスラエルのベングリオン国際空港から政府専用機で帰国の途に就いた。

 UAEでは、アブダビ首長国のムハンマド皇太子と会談し、エネルギーや経済など幅広い分野で重層的に関係を強化する共同声明を発表。ヨルダンのアブドラ国王との会談では、シリア難民を受け入れるヨルダンへの支援継続を表明した。

 パレスチナ自治政府のアッバス議長、イスラエルのベンヤミン・ネタニヤフ首相とも個別に会談し、中東和平問題は当事者間の交渉による解決が重要だと指摘し、日本が積極貢献する決意を双方に伝えた。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ