産経ニュース

世田谷区が自転車事故保険 在学者も可、都内最悪脱却目指し

ニュース 政治

記事詳細

更新


世田谷区が自転車事故保険 在学者も可、都内最悪脱却目指し

 自転車事故件数が都内最多の東京都世田谷区は、自転車事故を補償する「区民交通傷害保険」を始めた。同様の保険は10区で導入されているが、区民、在勤者に加え在学者も対象にするのは世田谷区が初だという。

 区によると、都内最多の90万人超の人口があり、平成29年の交通事故件数2092件、自転車事故847件はいずれも都内最悪となっている。

 保険は、年間保険料1千円~2900円で加入者の交通事故のけがを最大600万円まで補償するものから、同1400円~3300円でけがの補償に加え事故相手の損害を最大1億円まで賠償する計6種類がある。年齢制限はない。保険期間は7月1日から1年間。6月22日までに申し込む。

 保坂展人区長は5月2日の会見で、「自らの身を守ると同時に加害者になりうることを意識し、保険に入ってほしい」と呼びかけた。

「ニュース」のランキング