産経ニュース

「無節操な異次元の金融緩和政策の転換を」 野田聖子総務相 自民党総裁選の政策に

ニュース 政治

記事詳細

更新


「無節操な異次元の金融緩和政策の転換を」 野田聖子総務相 自民党総裁選の政策に

野田聖子総務相 野田聖子総務相

 野田聖子総務相は27日午前の記者会見で、日銀が続けている2%の物価目標達成のための異次元金融緩和政策に関し「消費者の発意で2%の目標が達成できるような考えた方に転換しても相反することではない。無節操に異次元を続けることで起きる副作用について、しっかり受け止めていかなければならない」と述べ、政策転換すべきとの考えを示した。

 野田氏はまた、「いろいろ政策を検討しているところで、しっかりと説明を果たしていければと思う」と語り、出馬に意欲を示す自民党総裁選(9月)の政策として打ち出す姿勢もにじませた。日銀の金融政策は安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」の柱であり、野田氏は異論を唱えた格好だ。

 物価目標には「2%を置き、努力するのはよかったが、農協をはじめとする金融機関がマイナス金利の圧力で問題が生じている」と訴えた。

「ニュース」のランキング