PR

ニュース 政治

【財務次官セクハラ疑惑】熊谷俊人・千葉市長「同じ男性として情けない」

千葉市の熊谷俊人市長(永田岳彦撮影)
Messenger

 千葉市の熊谷俊人市長は26日の記者会見で、女性記者に対するセクハラ疑惑が報じられた財務省の福田淳一前事務次官について、真相は不明との立場を示した上で「そういう発言があった可能性は極めて高いわけだから、行政の人間としてあってはならない行為だ。同じ男性として情けない」と批判した。

 また、自身の取材対応については「女性記者だけでなく、男性記者であっても夜の酒席で1対1で会うことはない」と述べ、独自のルールを決めていることを明らかにした。

 熊谷市長は19日、自身のフェイスブック(FB)で「セクハラ発言の有無を抜きに、異性の記者と1対1で会う時点で脇が甘すぎると言わざるを得ません」と主張。さらに「私は女性記者とは絶対に二人きりで会食しませんし、女性の政治家とも極力二人きりで食事はしないようにしています」と書き込んでいた。

 一方、出会い系サイトを通じた女性問題が取り沙汰されて新潟県議会に辞職願を提出した米山隆一知事については「独身の方で、進退は自身の判断ですが、結果的に県政が混乱するのはもったいない」と述べた。

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ