PR

ニュース 政治

首相「拉致問題前進へ司令塔となって全力で取り組む」 国民大集会あいさつ全文

拉致被害者家族との面談で挨拶する安倍晋三首相(右)。左は加藤勝信拉致問題担当相=22日午後、東京都千代田区平河町の砂防会館別館(斎藤良雄撮影)
Messenger

 安倍晋三首相は22日、北朝鮮による拉致被害者家族会などが東京都内で開いた国民大集会に出席し、「南北、そして米朝首脳会談の際に、拉致問題が前進するよう私が司令塔となって全力で取り組んでいく」と決意を述べた。安倍首相のあいさつの内容は次の通り。

     

 「皆様こんにちは。内閣総理大臣の安倍晋三でございます。国民大集会の開催にあたり、一言ごあいさつを申し上げます。今、北朝鮮の側から対話を求める動きがあります。これはまさに、わが国が米韓両国と協力をして、そして中国やロシアといった関係国と緊密に連携をしながら、北朝鮮に対して最大限の圧力をかけてきた成果でもあります」

 「また同時に米国が、すべての選択肢がテーブルの上にあるという姿勢で北朝鮮に対して、あらゆる手段を用いて圧力をかけてきた。日米連携をして、そうした圧力をかけてきた成果であろうと思います。経済制裁をし、そして抜け道は許さないとの確固たる決意でわれわれは国際社会をリードしてまいりました」

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ