PR

ニュース 政治

野田聖子総務相兼女性活躍担当相、女性記者と懇談へ セクハラ疑惑 「生の声聞き、政策に生かす」

閣議を終え記者団の質問に応える野田聖子総務相=20日午前、首相官邸(春名中撮影)
Messenger

 野田聖子総務相兼女性活躍担当相は20日午前の記者会見で、事実上更迭された福田淳一財務事務次官のセクハラ疑惑を受け、新聞やテレビなどの女性記者と懇談の場を設ける考えを明らかにした。「メディアで働いている女性の生の声を聞き、政策に生かしたい」と述べた。

 マスメディアで働く女性のセクハラ被害や働き方の実態を把握するのが狙い。具体的な人選や日程は今後調整する。

 野田氏は記者の長時間労働が常態化していることについて「原点に立ち返って男女を問わず考えていきたい」と語った。

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ