PR

ニュース 政治

【日米首脳会談】共同記者会見(3)完 安倍晋三首相「TPPが両国にとって最善」 トランプ大統領「2国間の貿易協定望ましい」

Messenger

 (この問題は)国にとってとても良くないことです。国にとっては大変に良くないことですが、何の共謀もありませんでした。どんな共謀も見つかることはないのです。

 (質問で)2人の名前が挙がりましたけれども、私たちは解任すると、この3カ月間言い続けてきました。4カ月、5カ月くらい言い続けてきましたけれども、しかしまだ職に就いているんです。ですから、捜査をまず終わらせたい。そしてそれで決着させたい。私たちはこれで終わりにしたいんです。

 A(安倍首相)在日米軍経費についてですが、在日米軍が日本の安全、そして、極東地域の平和と安定、さらにはアメリカの前方展開戦略上のですね、アジア太平洋地域におけるプレゼンスにおいて大変意義があるものであり、そして日本が、世界でも米軍の駐留軍に対する経費負担としては最も高い率の経費を日本は負っているということについては大統領もよく理解をされていることであります。

 Q(日本側)トランプ大統領にお伺いします。(鉄鋼・アルミニウムの輸入制限を定める通商拡大法)232条について追加質問ですが、現段階では日本を除外する考えはないということでしょうか。また、トランプ大統領と安倍総理にお伺いします。貿易に関する協議の枠組みを新たに立ち上げるということですが、これが日米の自由貿易協定(FTA)の方向に行くのか、または環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)に行くのか。その方向性について見解を

続きを読む

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ