PR

ニュース 政治

【新潟知事女性問題】米山隆一知事が辞職表明 「理由は週刊誌報道の中身」

県議会議長に辞表を提出し、記者会見で謝罪する新潟県の米山隆一知事=18日午後、新潟県庁
Messenger

 女性問題が取り沙汰されている新潟県の米山隆一知事(50)は18日夕、臨時記者会見を開き、「理由としては週刊誌報道の中身」と、金銭の授受を伴う女性関係を認め、辞職を正式表明した。

 会見に先立ち、米山氏は県幹部を通じて県議会の金谷国彦議長に辞職願を提出した。議会は近く同意する。

 19日発売の週刊文春が、米山氏が出会い系サイトを通じて複数の女子大学生と関係を持ち、金銭を渡していたと報じる。米山氏は17日の記者会見で、週刊文春の取材での指摘について「事実関係がものすごく違っているわけではない」と認め、辞職を示唆していた。

 公選法の規定で、県選管が辞職の通知を受けてから50日以内に知事選となる。米山氏は任期を約2年半残している。

 米山氏は平成28年の前回知事選で共産、社民両党などの推薦を得て無所属で立候補し、自民、公明両党推薦の候補らを破り初当選した。

 東京電力柏崎刈羽原発を巡り、国の再稼働要請に対し、県独自の安全性検証を重視する姿勢を堅持。後任を選ぶ知事選は再稼働に慎重な「米山路線」の継承の是非を争点に、与野党激突となる可能性が高い。

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ