PR

ニュース 政治

19日に「竹下派」発足、竹下亘氏を新会長に選任へ

自民党の竹下亘総務会長(斎藤良雄撮影)
Messenger

 自民党額賀派(平成研究会、55人)は19日の総会で、新会長に竹下亘党総務会長(71)を選任する。現会長の額賀福志郎元財務相(74)は最高顧問として処遇する。

 竹下氏は同派創設者の竹下登元首相の弟。再び「竹下派」に衣替えすることで、今秋の党総裁選で影響力を発揮したい考えだ。党の支持団体に顔が利く竹下氏のもとで来夏の参院選に臨みたいとの思惑もある。

 額賀氏は野党時代の平成21年9月に会長に就任したが、勢力拡大の展望が開けず今年3月の派閥パーティーで退任の意向を表明した。

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ