PR

ニュース 政治

【新潟知事女性問題】米山隆一氏会見詳報 「ばかだったと思う」「(女性から)『すごいですね』と言われて、ちょっとうれしかった」

Messenger

 「こちらとしてはそういうつもりではなく、僕としては、そうではないという気持ちでやっていたわけだが、そうであると取る余地もあると思う」

 --お金を渡したのか

 「後ほど話をさせてほしい」

 --インターネットの出会い系を使ったことは間違いないのか

 「後ほど話をさせてほしい。少なくとも本件で、警察が(捜査)ということは全くあり得ない」

 --周囲に相談したときの反応は

 「決して自分を正当化するわけではないが『大変なことだと思うが頑張れ』という声が多かった」

 --辞任の気持ちは固まっているのでは

 「簡単には(気持ちの整理が)つかない。信じてもらえるか分からないが、仕事をちゃんとしたい思いがすごくある。就任から1年半の今までで、芽を出してきたもの、いいものができたという自負がある」

 --どのように気持ちを整理するのか

 「いろんな人とお話をして、最後は一人で考える」

 --県民の信頼を損ねた

 「知事はみんなから尊敬される太陽のような存在であるべき。そうではないということ自体が職責を果たせていないということ。自覚が足りなかった」

 --公務はどうするのか 「私がいても混乱する。(今日は)公邸に帰る。責任を感じている。お許しいただきたい」

続きを読む

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ