PR

ニュース 政治

栃木・益子町長選、大塚朋之氏が4選 

大塚朋之氏(共同)
Messenger

 任期満了に伴い、栃木県益子町の町長選が15日投開票され、無所属現職の大塚朋之氏(52)=自民、公明推薦=が、無所属新人の元町議、長岡景介氏(52)を破り、4選を果たした。前回と同じ顔触れによる一騎打ちは再び大塚氏が長岡氏の挑戦を退けた。投票率は61.86%(前回62.40%)、当日有権者数は1万9581人。

 大塚氏が7006票、長岡氏が5010票。

 大塚氏は、3期での財政再建の成果や平成28年に開設した道の駅ましこ(同町長堤)の好調な業績など実績を強調。「道の駅を拠点に農業、食、観光を基幹産業にしたい」と訴え、町議16人中13人が支援するなど幅広く支持を集めた。

 長岡氏は、「町民の生活改善を優先する町政に変えたい」と訴えたが、及ばなかった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ