PR

ニュース 政治

「政権、何で長いって言われる」 安倍晋三首相、母校・成蹊高校の同窓会で笑い誘う

安倍晋三首相=14日午後、大阪市中央区(彦野公太朗撮影)
Messenger

 安倍晋三首相は14日夜、東京都内で開かれた母校・成蹊高校(東京都)の卒業45周年の同窓会に出席し、約2時間にわたり昔話に花を咲かせた。参加者によると、首相は平成18年に発足した第1次政権では約1年で退陣したことを踏まえ「前回は何て短いんだって言われたが、(24年に発足した)今回は逆に、何で長いんだって言われる」と語り、笑いを誘う場面もあったという。

 森友、加計学園問題で追及を受ける中、シリア情勢への対応や17日からの訪米準備などに追われる首相。つかの間の息抜きになったようだ。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ