PR

ニュース 政治

【シリア攻撃】米露の軋轢が対北包囲網形成に足かせも 安倍晋三首相「米英仏の決意を支持する」

Messenger

 ただ日本にとって、シリアの後ろ盾であるロシアとの連携も、北朝鮮対策や北方領土問題の解決に欠かせない。小野寺五典防衛相は防衛省で記者団に「ロシアを含め、国際社会が懸念を持つ事態だ」と述べた。自民党の森山裕国対委員長も鹿児島県南種子町の講演で「米露の緊張感が高まると世界の平和に大きな影響を与える」と述べた。

 首相は17日から訪米を控えているほか、大型連休中の中東歴訪や日中韓サミット、訪露も予定する。一連の行事で、韓国と中国、ロシアによる北朝鮮との融和路線への傾斜に歯止めをかけ、日米が主導する圧力路線の維持を働きかける考えだが、米露対立のはざまで対応に苦慮しそうだ。(小川真由美、沢田大典)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ