PR

ニュース 政治

【自民党総裁選】小泉純一郎元首相が「安倍3選難しい」と断言するワケとは やりとり詳報

Messenger

 「記録と記憶ね、記録のほうが正確だと思っている人が圧倒的に多いと思うけどね。記憶にないということは人間ありますよ。でも、記録残っちゃっているんだからね。これはどっちがうそをついているかは、大体、みんな想像しちゃうよね。早く本当のことを言え、と。本当に忘れているんなら、仕方ない。でも、記録に残っていたら仕方ないよな。記録を信用するでしょう、記憶よりも。私も記憶悪くなってきたから、しょっちゅう忘れるけど、記録残っているっていうのは、自分はこんなことを言ったというよりも、こんなことが残っているというと、そっちを信用せざるをえないだろうな。記憶はね、記憶力というのは衰えてきたな」

 --安倍首相は「記憶」と言っている柳瀬氏を信用すると言っているが、安倍政権の体質はどうか

 「これは個人的な関係で分からないけど、あの問題は佐川(宣寿前国税庁)長官のときに質問で、『この人事はどうなんだ』となったときに、国会で安倍総理も『この佐川長官の人事は適材適所だ』と言った。『そりゃないだろう』とみんな思った。麻生太郎副総理兼財務相もそうだよな。適材適所。じゃ、なんで懲戒処分するの。適材適所の人物を懲戒処分なんかするわけないでしょ。言葉がね、言い逃れなんだよな」

続きを読む

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ