産経ニュース

【小池知事定例会見録】北朝鮮の東京五輪参加「拉致問題、核、これらの懸念を払拭するのは、北朝鮮がなすべきこと」

ニュース 政治

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録】
北朝鮮の東京五輪参加「拉致問題、核、これらの懸念を払拭するのは、北朝鮮がなすべきこと」

 --説明がない中で再開したということに対する知事の所感はいかが

 「確認はされたのだと思います」

 --今日、国会の山の日議連の総会で、五輪の年に限り「山の日」を五輪の閉会式の翌日に移すことを条件付きで認めるということになったようだ。その条件が、「山の日」の全国大会を、閉会式の翌日に東京で実施することのようだ。決まったばかりで、もしかしたら…

 「すみません。その件は、もう衛藤先生とお話ししていまして、『条件ではない』と仰っていました」

 --条件ではなくて、要望ということか

 「そういう期待をしているということでございます」

 --期待ということですか

 「はい。条件ではありません」

 --条件ではない

 「とご本人が言っておられます」

 --五輪の閉会式は、とても大きな式典で、その翌日に東京で「山の日」の全国大会を実施するのは、都とが相応の負担をするのが慣例のようだ。それは可能か

 「伺ったばかりなので、何ができて何ができないのか、まず精査をさせていただきます。そしてまた、『山の日』を今回、そうやって移動させることによって、円滑な大会の運営ができることになるというのは、非常にありがたいことだと思っております。また、どのような形が良いのかということについては、都の方も、また、議員連盟の皆様方とも模索をしていきたいと思っております。前回は、どこでどのようにして行われたのかなども確認をした上で進めていくのかどうなのか、検討したいと思っております」

続きを読む

「ニュース」のランキング